独身で元気な男性ほど搾取される

結婚してる人は何かと用事があります。会社でも直ぐに代役を頼まれます。

我々独身男性は、何も用事がないので何時でも動けます。

 

クッソ忙しいのに子供が生まれるとか言って途中で帰った後輩、よかったねと言いましたが正直このクソ忙しいのにマジかよと思ったのは内緒です。

 

私は自分で能力がない人間だと思っているので、会社にできることといえばいつでも動けて時間も使えるということです。

 

とはいえ

子守まで頼まれたことがありました。こいつらは俺の時間をつかいたおし、逆に何を返してくれんだ、とキレそうになりましたが、子供はかわいかったです。

 

結局いい人というのは「どうでもいい人」とオモテウラです。

 

日本企業はなかなか辞めない年寄りを食わすために若い人が永遠に下働きをさせられます。下働きは大事ですが、それしかできないのもこれまた不幸なことです。

 

このご時世いつまで会社があるかも分からないし、給料は 永遠 に上がらない、明日どうなるかもわからないこの世界で結婚して子供を産むというのはすごい決断だなといつも思います。

 

何も考えてな・・・・コホン

 

しかもマイホーム、マイカー、子供の部屋を用意してあらゆる習い事を通わせる・・・子育て世代の貯金がそんなにないような話を聞いたことあります。

 

4世帯1世帯は貯金なし~100万円、だったかな。

 

夫婦揃ってこの状態なので宵越しの金は持たねえみたいなのではなく、浪費をしなくてもお金が貯まらないっていう人がたくさんいるということです。

 

昔はお金がなくても暮らせて行けましたが今はどんどん生活費が上がっています。

 

ゴミ袋の値段する上がり、電気料金もガス料金も高いし。本当にやってられないですよ。

 

やはりこういうのに対応するには支出を減らしていく余計なことはしないということでしょう。

 

独身がベストですね。実家暮らしであれば尚良しです。一人暮らししないと一人前じゃないというのは全くのデタラメです。

 

不動産屋家電製品を買わせるための口実だと思ってください。

 

実家があってまた両親はお金を持っている世代なので、当分は大丈夫だと思います。

 

本当に恐ろしいのは、この後の世代ですよね。お金ない世代が親が子供を手元に置いとけないですよね。

 

もうニートも、させてもらえない時代になるかもしれません。