あるイケメンが女性恐怖症になったお話

女性が選んだ【普通の人(男)の条件】年収500万?大卒?長男以外? 実際の婚活もお話しします

私はこの金結婚相談所で働いている方々というのはとても大変だなと思います。

最近はとても改行することが多いらしいのですが、簡単にマッチングしないですからねすごく大変だと思いますよ。

 

いくら統計の数字出しても私は大丈夫と勘違いする女性がたくさんいるので注意しましょう。男性はとにかく婚活から逃げましょう。

 

独身で生きていく術を身につける努力の方に方向シフトした方がいいです。

 

清潔感はイケメンをオブラートに包んだ言葉。

 

つまり、普通の条件にあてはまる男性は非常に「希少」ということですよね。大卒・身長170cm以上・正社員という一見男から見ても「普通」と言われる男性でも、25%(=56.6%×58%×75%)、4人に一人なのか・・・。年収と長男以外含めたら一ケタ%だな

 

年収 500ないな…… 学歴 高卒で仕事…… 身長 170足らない…… 正社員 まぁ一応そうだな 兄弟姉妹 いないな一人っ子 清潔感 まぁ変な服装はしてないと思う 常識・マナー そこまで非常識ではないと思う

 

 

今回はこの長男以外、というところですね。

すごいですね長男以外って一人っ子多くないですか。

 

本当に昭和に生きてますよね。

 

つまりこれは介護やら何やらしたくないってことでしょ。

わかりますよ、辛いのは嫌ですからね。

 

じゃあなんで結婚するんですか?

 

独身でいいじゃないですか。男女別々それぞれの親を面倒見ればいいんじゃないですか。

 

相手の親の面倒は見たくない、自分の親の面倒は旦那にも手伝わせる?

 

本当にもう結婚する意味ないですね。

 

これはある記事で読んだ話ですが、とてもイケメンな好青年がいました。しかし彼には重度の障害を持った母親がいました。

 

会社での人気はとてもあり女性からもとてもモテます。しかし彼はずっと母親の看病をしていました。

 

そして母親が亡くなりました。その途端、葬儀の次の日ぐらいですよ、一斉に女性達が彼にアプローチをかけてきたそうです。

 

つまりお母さんの看病がなくなるのを待っていたんです。

 

彼はこれを経験から女性恐怖症になってしまったようです。所詮こんなもんです。

 

いよいよ一人で生きていく時代が到来したようです。明日とも知れず今日とも知れず、ただただ人生というのは死を待つのみです。