男性は婚活市場にすら入れない【独身万歳】

男性が結婚したくない理由

 

最近は結婚したくないと思うような男性も増えてきました。統計的にはいつかは結婚したい、と答える人が8割ぐらいいますが、実際練習的な事を考えたりするとかなり厳しい状況に諦めてる人もたくさんいるんだと思います。

 

それと同時に介護や孤独死のような絶対的に避けられない問題から不安を解消するために、一人は嫌だから結婚したいに言ってるのかもしれません。

 

この辺りの不安を取り除くだけでだいぶ独身でもいいんじゃないかと思っているのかなと個人的に思っているのですが・・・・・

 

孤独死するよっていう脅し、本当意味わからんよな 熟年離婚するかもだし、嫁の方が早死にするかもしれないし、どうしようもない子供が育ってまともに看取ってくれないかもしれないし そういうのも含めて堀江やヒロシが言うように他人に期待しすぎなんだよな、よく他人にそこまで期待できるわ

 

年収で男を選ぶ女はナンセンス。 この時代高収入貰ってても仕事がポシャって転落するなんてざら。 何にしても勤勉で一緒に協力できる人が良いに決まってる。 年収突きつけて来るやつは楽したいだけだから手のひら返してくる

 

女性がある程度年収を見込んで男性を見ているのは当然と言えば当然だとは思います。

これに関しては、私はそういう立場を取ります。どうしたって男性の収入に頼らざるを得ない場面がありますので気にするのは当然だと思います。

 

ただし女性も厳しい現実があることはよく勉強しなくてはいけません。現在の男性の年収状況はどうなっているのか、もうお父さんのいた時代とはすっかり変わってしまったことをよくわかっていない人がたくさんいます。

 

当たり前だと思っていることはもう当たり前でなくなり、だから男性からは理想が高いと言われてしまいます。

 

女性はいつか結婚できるという簡単な思い込みは捨てなければいけません。下手すれば本当に独身で生涯過ごさなければいけないと言うことを、ある程度計算しなければいけません。

 

女は中途半端に結婚で一発逆転もあるから、身の丈にあった見通し立てられないんだろうな。

 

このコメントの通り、中途半端にしておくと悲惨な目にあいます。

 

今注目すべきは男性が婚活市場から逃げていることです。

 

逃げてると言うか参加すらできないとか過半数います、表に出ている氷山の一角の優秀な男性を女性全員で奪い合っている状況なので、そりゃあ見つからないわけでございます。

 

そんなことない普通の男性をと言うかも知れませんが、目線に入らない男性がほとんどであることを認識しなければいけません。

 

男性のほとんどは冴えないわけです。仕事もパッとしないし恋愛なんかそんなにしたことない人ばかりです。

 

統計的にはいつの時代も、3割の人しか恋愛していないと言われています。恋愛して結婚するとのそこまで難易度が高いのです。

 

この難易度の高いものを、みんなできると勘違いしたことからこの不幸が始まるわけです。

 

独身でいたいならそれで結構ですし、結婚したいと思えば勉強して頑張る必要があります。中途半端が一番不幸なんてものはありません身を滅ぼします。

 

私は独身をお勧めしていますがあなたはいかがですか?