男性は年収、女性は年齢残酷な真実

婚活における残酷な真実!男性の価値は年収、女性の価値は若さだった!

 

稼げる女性と稼げない男性は結婚できないと昔から言われています。まあ今は稼げない男の割合がめちゃくちゃ多いのでそこが原因なんですが。

 

男性は婚活市場に来た時必ず自分より年下を選ぶようです。

20代を選ぶ傾向が高いです。それは単に年下好きというだけではなく、本能的に子供を産んでもらうためには若い方がいいということ、

 

後、ぶっちゃけこじらせてる人多いから、って人もいるかもね!

男性の皆さん、独身が一番ですけどね。

 

無能なのでお金かせげません(*´▽`*) とはいえたくさん時間があるので趣味に生きます!趣味たのしいーヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

やはり世の中カネやな🎵 いい加減女性は現実を見た方がいいよなあ 女さんはとりあえず、腐ったみかんにならないように頑張ってもらいた

 

 

男は働いて家族を養い、女は嫁いでその家庭を守るという時代から要求しているものは男女ともに昔から変わらない。 変わったのは男は立場が弱い女を守って当たり前の状態にしていた社会の形。 出来上がったのは守る必要のないくらいの立場を手に入れてなお守られようとしている女と、それでも守る対象を見つけようと要求年齢を下げていく男

 

このコメントすごく秀逸ですね、女子供の盾となって働いて稼ぐ、というのがこれまでの社会でした。

 

そのためには女性は男性をさせて自分たちよりも立場が上だと思わせることが必要でした。

 

ところが守られるということは依存するということでもあるので、自由が欲しくなった女性は社会進出も果たしました。

 

そうしたらもう男がいらなくなってしまいました。

 

みんなそれに気付かず、守ってもらいたいでも自由もほしい、傍若無人な振る舞いを当たり前だと思うようになりました。

 

男性は、守りたいと思える女性がいない状態になり、そんな女性に嫌気がさしてどんどん遠のき、一人で生きていく人が増えています。

 

女性が気を付けなければいけないのは、独身で最後までいる覚悟を持っていない人が多いということです。

 

いつかなんとかなるだろうと心のどこかで思っているため、気が付いた時には何もないということになりかねない。

 

男性はまだ仕事があるのでなんとかなる確率が高い。と言うか独身の方が生き残る確率が高いと思ってる人が増えてきています。

 

ますます結婚というのはリスクの高い制度だ、と男性が本気で思っていることに気づかねばなりません。

f:id:yukino8873:20201006195725j:plain