【副業社会】仕事を奪い合いゆっくりと貧乏になっていく日本

<

この先仕事を奪い合う世の中になります。

 

先日もお話しましたが大手企業が続々と副業を容認の動きを見せています。

この頃中で一気に物事が動いたようですが、果たしてうまくいくのでしょうか。

 

そもそも大手企業が副業やるって言うのはもうやばいのかなと思ってしまいます。そういうことしたくないから、ここまで一生懸命大手企業に入ろうとしたはずです。

 

副業をやるというのは今の業務を相当を簡略化もしくは効率化しなければ難しいはずです。

 

みんなサボってたわけではないと思います。責任のある業務をこなしているわけですから終わったらはいそれまでです、と切り替えて副業に行けるでしょうか。

 

 

ただでさえ生産性の低い日本です。長時間働いていたものを短くして簡略して、というのはそう簡単に変わらないと思います。

 

変わらないのにお給料はあげるからいろんな仕事してきて、というのは下の人達の方が厳しいでしょうね。

 

副業って何するんですかね皆さん。

 

投資ですかブログですか YouTube ですかはたまた他の仕事ですか。

 

これだけ需要が下がってる状態で、受け入れてくれる会社はあるのでしょうか。

 

単発バイトアプリ「シェアフル」

 

 このような単発のアルバイトみたいなのをするのでしょうか。

 

普段の業務は変わらないのに、他でも仕事をしなきゃいけないというのは、大変な時代になりました。

 

コンビニもセルフレジが出始めました。まだちょっと混乱してるような感じがしますがそれでも慣れてしまえば楽になります。人手もいらなくなります。

 

独身の人間はまだフレキシブルに対応できますが家庭を持っていれば色々と足枷も出てくると思います。

 

やはり結婚するより独身でいた方が仕事においてもプラスになるようになってきてしまいました。

 

社会的信用というより、「それどころじゃねえっ」ていうような感じですね。

二人で稼ぐと言っても支出はより増えますし動けない場合もあります

 

どんどん賃金が下がり仕事を複数行う、仕事を奪い合う、お給料が少ないどころではない仕事がないという状況が待っています。

 

これから社会へと羽ばたいていく若い子達はなおさら大変なんだなと、少し悲しい思いになってしまいました。

 

今は独身でいた方が賢明だなと改めて思い、日々過ごしています。

 

f:id:yukino8873:20201012225218j:plain

 

 

もしよろしければ、ブックマーク、星、お願い致します。 Twitterもやっております。1万フォロー突入しました。 ↓↓↓↓↓