未来ある子供、そして自分の家族の人生すら台無しにした男の末路

【池袋暴走事故】飯塚被告の無罪主張に遺族は…

 

 

まずもって亡くなられた方のご冥福、ご遺族に対しましては本当に心中お察し申し上げます。

今回は加害者の家族についてのお話をさせていただきます。

 

まずはこの動画のコメント欄を引用いたします。

 

こんなに小さな子が自転車が真っ二つになるくらいの勢いで跳ねられたと思うと胸が苦しい…お二人のご冥福をお祈りします。

 

「フレンチに間に合わない」って言っといて今になって「フレンチって言っても大袈裟なものじゃなくて、ただのレストラン」って理由コロコロ変えやがって。牢屋の中で一生を遂げること願う

 

前橋の事故で、高校生2人を轢いてしまった同年代の老人が、無罪とされながらも自ら厳罰を求めた異例の出来事。 この公判と同時期に起こったことに何か宿命じみたものを感じる

 

りこちゃんと映っていた動画を見て、優しいお父さんだなと思いました。 この事故について、涙が止まりません。 どうか、奥さん、りこちゃんと、松永さんが報われ、前を向いていけますように。

 

 

医者から認知症だから運転ドクターストップかかってるのに運転するわ奥さん認知症知ってる筈なのに運転させるわ 死者二人重軽傷者9人出してるしで これもう具体的過失の事も考えるべきだろ

この老人があるべき罰を受けないと、この事件を知ってる人は絶対に納得しない。 署名とか行ってる訳じゃ無いけど、悲しすぎて他人事じゃあない。 改めて救いようがねぇよなぁこんなの。

 このご老人、作戦なのか弁護士の口添えかわかりませんが物の見事に大失敗致しました。

 

これだけ見てわかるように、もはや誰も感情的なコメントに対して批判する人はいません。

 

世間を国民を全て敵に回してしまいました。

 

さて、こうなった場合この怒りはどこに向くでしょうか・・・・

 

答えは簡単、加害者の家族です。

 

もう多数の嫌がらせがあるような噂も聞いています、おそらくこんなもんじゃ済まないでしょう。長引けば長くほど、世間の村八分という強力な攻撃によって、全てを失うそれどころか、一族もろとも破滅の道を歩むことになるでしょう。

 

もうこの後老人に対して誰も家族は救わないでしょう、そしてみんな散り散りになって寄り付かないようになっていく、これが人間というものです。

 

たとえ今回の件が無罪となっても、一度感情的になった国民は絶対に最後まで追い詰めるでしょう、孤独に最後を迎えることは間違いありません。

 

飯塚幸三氏は別にいいのです、問題はお孫さんやお子さん達、これから先の人生一気に難易度が上がってしまいました。

 

遺族に詫びながら家族に詫びながら、虚しく最後を迎える悲しき人生、どれだけ経歴が華やかでも、あらゆる人を不幸に陥れてしまった罪は果てしないと言えます。

 

「全て自分の責任です。いかようにも裁いてください」

 

なぜこの一言が言えなかった。もしかしたら本当に車が暴走したのかもしれません、だとしても誰が許してくれるでしょうか。全ての罪を被って子供たちや孫たちをなぜ守らなかった。

 

未来ある子供の命を奪っただけじゃ飽き足らず、自分の子供や孫の人生すら台無しにしてしまいました。

 

 

 

f:id:yukino8873:20201003215324j:plain

 

もしよろしければ、ブックマーク、星、お願い致します。 Twitterもやっております。1万フォロー突入しました。 ↓↓↓↓↓