早期退職者殺到!今退職するのは得なのか?

 

今日は、希望退職すでに前年度超え、しがみつく方がいいのか、やめて転職するのがいいのか私の意見を述べます 。

 

私は今は仕事にしがみつくべきだと考えます

 

明日、仕事がなくなるかもしれない、そんな危機喚起、その中での身の振り方を考えましょう。

 

これだけ世の中が不安定で、転職を難しいのに、

希望退職者の枠を超えて希望者が殺到している

という状況らしいです。

 

よほど自分の会社がやばいと思って先々ないなと

感じて行動を起こしてるんだと思います。

 

確かに能力がある人であれば外へ出て他の仕事へ着く方がいいと思いますが、

世の中そんな人ばかりじゃないですね。

 

先ほども述べましたが

私は今、動かない方が良いのではないかと考えています。

 

なぜなら、他も似たような状況だからです。

日本の景気はずっと下向きです。

数字的に良くなったりはあると思うのですがなんとなく衰退してるような感覚は若い人を中心に広がっています。

 

20代の貯金も6割ができていないという状況で、

身動きも取れません。 こういう時はむやみに動くと

余計に傷口が広がるのではないかと考えています。

 

副業して収入源を増やすまでは

会社にしがみついた方がいいです。

 

でも、副業って何をしたらいいの、

ということですが、時間がある人は労働収入が手っ取り早いです。

 

こういう風に単発のバイトなどもあります 。

下にリンクを貼っておきます。

動画でも言っていますが投資や権利収入という話があります。

 

 

ただ相当勉強しなければ難しいですよね。

YouTube なども同じです。

独立なども今の日本では本当に難易度が高いです。

 

AI や IT で仕事がなくなるというのも、

もっと先の話で、そんなに活気あふれるな経営者なんか、

そうそう日本にいません。

 

だからこうやって希望退職を募ってでしか解決策を見出していないんです。

 

今の状況を何とか維持しようとして、

でも維持できないから正社員をやめさせて、

仕事が苦しくなりまた退職者が〜という循環 。

 

 

仕事柄いろんな会議を見てきましたが、

人がいない人がいない、なんとか若い人を、

という人ばかりで、

少なくてもいい効率的な方法を考えようなんて言っている経営者、

少なくとも私がいる地方では見たことありません。

 

自分がいる間だけ保てばいいと無自覚で思っている人が大半です。

無自覚なのが厄介なのです。

 

それは退職するわなと思います。

しかしそれでも今早急に辞めるのはお勧めしません。

なんとか時間作って副業みたいなのを行いながら

いろんな業界を見て回るほうがいいかもしれません。

 

まとめると

・今の日本では希望退職者が殺到している

 

・どこも似ているので退職はよく考えましょう

 

・今の会社にしがみつきながら副業しましょ

 

 

しがみついているだけだと本当に立ち行かなくなった

時に一緒に巻き込まれてしまいます。

 

かといって今すぐ外に出たら大変な荒波の中を行かねばならない、

副業を中心に新しい収入源を考えてみましょう。

 

副業はいろんな種類がありますが、

単発で入れるバイトなどがおすすめです。

 

色んな業種が見れる、

そしていろんな人との交流がもてる

こともポイントだと思います。

 

三ツ星レストランのシェフが

サイゼリヤでバイトをして業務改善を

行ったという話もあります。

 

何がどう転ぶか分かりません。

今の会社にいながら次の準備をするというのが

一番リスクが少ないけどもリターンも大きい方だと思います。

 

明日から1日だけでも働ける

「シェアフル」

 

 

面接無しで最短その日から

仕事可能【プチジョブ】