介護はどうする?独身男性が考えるこれからの未来

両親の介護についてどう思いますか?

 

ここ最近は婚活する意欲を男性から削ぎ落とすことばかり喋っていましたが、そろそろ独身男性の勢力も増えてきたと思いますので、本格的にこれからの諸問題についても話して行きたいなと思っています。

 

両親のこともあるし、結婚した方がいいというのは、少し待った方がいいでしょう。

 

婚活してる女性は両親の介護なんかしたくないというふうに動いてる人が大多数です。そんな人と一緒になれば自分の両親の面倒を見させるのにあなたのご両親を見るなんてことはしないでしょう。

 

独身で十分です。

 

とはいえ両親の介護というのは避けては通れない重大な問題の一つです。

 

私はなるべく助けず、寝たきりにならないよう努力してもらうように働きかけています。

 

とはいえこれは個人差が相当あるので、一つの参考として聞いておいてください。

 

私は近くにいるのですが一人暮らししています。理由は一緒にいると助けてしまうからです。緊急なことがあれば駆けつければいいので、それ以外はなるべくお互い干渉しないようにしています。

 

寝たきりにならないように自分でやらざるを得ないと言う不安を持ってもらうことが大事かなと思っています。

 

一緒にいると何かあっても安心だという風になって徐々に弱っていくのではないかなと感じています。

 

しかし実家暮らしを否定するわけではありません。むしろ今は実家暮らしの方がいいと私自身思うので、その範囲で考えていただければと思います。

 

ぶっちゃけ両親と一緒にいると口うるさいのでw(本音)

 

さて、この先自分達も動けなくなってくることを考えると、今のように家族しか繋がりがないという状態は非常に危ういかなと。

 

お互いが助け合うような近所とのつながりをどうやって持つか、というのが今後の大きな問題だと思います。

 

施設へ預けるにしろ、デイサービスにするにもとにかくお金がかかります。今の若い人はお金がない人が多く、両親の面倒を見れるのか

 

親孝行という言葉も考え直さなければいけないんじゃないかと思っています。

 

逆ピラミッドのこの世の中、暴力事件も普通の犯罪もご年配が引き起こす確率がどんどん高くなっています。

 

人口比率異常に高まっているので、人口のせいではないようです。

 

介護の人達はかなり暴力を受けていたり暴言を吐かれたり非常に大変な思いをされてるようです。

 

本当に年上だからといって尊敬しなければいけないのか?

 

あらゆる動物で親孝行という行為はしません。自然界に反した行為でもあります。

 

もちろん自分たちも行く道です。若い方々に迷惑にならないようにしたいところであります。

 

それには今の近い世代同士でつながり助け合って行かねばならないでしょう。

 

5年先10年先日本は半数の人が独身という形になっていきます。誰もこの事実に目を向けていない、未だに婚活婚活と、目を背け耳を塞ぎ口を閉じ、大量の独身者が溢れる未来の現実から逃げています。

 

本来は、ここまで来たらもう結婚制度が破綻してると見切りを付け、溢れる独身者に対しての政策を考えなくてはいけません。

 

もちろん個人個人はしっかりと生きていく必要ありますが、国や市町村が連携していかなければいけません。

 

介護もそうですし、アパートの問題、孤独死などの対応、来るべき未来について独身男性の皆さんが充実した人生を送ることができるよう頑張っていきましょう。

 

 

yukino8873.hatenablog.com

 

 

yukino8873.hatenablog.com