「責任逃れ」これがコロナ騒動の混乱の原因だ!

経営破綻、連鎖倒産、大量閉店のビッグウェーブゴールデンウィーク頃に到来か!?

 

「責任逃れ」

 

これが昨年の一連のコロナ騒動の混乱の根源です。

 

医師会は夏に何もせずに冬を迎えて自分たちが何もしてこなかったことを国のせいにして大騒ぎする。

 

知事たちは冬に感染者が増えることはバカでもわかるのに、何もしてこなかった、それを国のせいにして、緊急事態宣言を要請する。

 

 

政治家たちは仕事の遅さを官僚の責任にして、国民が勝手に自粛を強要するように仕向け自分たちに責任はありませんよ、としらを切る

 

国民は自分たちで選んだ政治家にも関わらず、勉強もせずにマスコミに言われたことで踊らされて馬鹿みたいに騒ぐ。

 

官僚たちは、自分たちの仕事の遅さを政治家の責任にし、自分たちがマスコミを使って世論誘導してきたことが仇をなしバカになった国民に突き上げられる始末。

 

 

誰一人今の事態を自分の責任だと感じていない、まさに日本の責任感があるゆえに責任を分散してしまうシステムが作動してしまっているようです

 

責任感がありすぎるから出来るだけ責任を被りたくないのです。

 

まさに第二次世界対戦もこれで負けました。誰一人責任を取ろうとしないのです。

 

今回一番罪深いのはマスコミでしょう。

ここまで世論を誘導して感染したら二度と復帰できないようなイメージを植え付け、熱が出る咳が出る以上に風評被害をもたらすのがこのコロナの一番怖いところです。

 

 

今まで散々煽ってきたことを方向転換できない状況までなっています。

 

これは本当に経済が駄目になってしまう予感がします。

 

YouTube などではいろんな人がこの空気を打破しようと様々に発信していますがおそらく難しいでしょう。

 

日本人は行くとこまで行ってクラッシュしないと気付かない国民性です。

 

外国に言われるか、よほどの大きな事件がない限りこのコロナの空気は変わらないでしょう。

 

それにしても政治家たちがこれほど無能だとは思いませんでした。

一人ひとりが無能だとは思いません優秀な人たちが集まってると思います。

 

これは官僚にも言えるのですがシステムがすべて昭和のままになっているので能力が発揮できない状況になっているんだと思います。

 

江戸時代を見ても明治維新になるまでに幕府の体制が全く変わらなかったことを見ると今回も黒船ぐらいの大きなことがなければ難しいでしょうね。

 

ワクチンもそうですがよく黒幕がいる誰かに誘導されているという記事を見ますが、むしろそういった黒幕がいる方がまだマシです。

 

おそらく幕を開けたら誰もいない、ただただ忙しすぎて何も考えられずに今あることは明日も続けるという人達が集まっているだけだと私は考えています。

 

その忙しさが無駄なことがほとんどで、分かってはいるけど変えられないという状況になっているんだと思います。

 

これがまさに空気

 

日本人の最大の長所でもあり最大の短所でもあります。

一旦空気が形成されるとよほどのことがない限り崩れないんです。

 

陰謀説がうまくいくほど人間は優秀じゃありません。

組織がどこもかしこもガタが来ていて、それでもしがみついていつかなんとかなるんだと言って頑張っているだけです。

 

命を落としてもいい覚悟で政治をやらなければ変わらないでしょう。

でもそういった政治家は限りなく少ない、皆何も考えずにトップが何も聞いてくれないと愚痴をこぼしているだけでしょう。

 

トップは何が起こってるかも分からずに右往左往して下の人が意見を言っても生意気だと言って何も聞きません。

 

下の人は飲み会で愚痴を言う暇があれば辞表を胸に総理大臣に進言しなければいけない、トップは覚悟を持って民意に逆らわなければいけないことをするべきでした。

 

結局マスコミに踊らされてgo toを停止して緊急事態宣言を出してしまいました。

 

未来のことを思えば、そのまま続けるべきだったでしょう。

 

まだまだこの混乱は続きそうです。