若い女性の自殺が増加!コロナではない30年のデフレの責任である!

働く女性の自殺が急増!自殺者が11年ぶりに増加【自殺対策白書】

 

これは非常に由々しき事態だと思います。

特に若い方の自殺が増えていると言うことです。

 

コロナ禍で非正規を切ったツケが回ってきました。

もちろん、企業も緊急事態だったことは仕方のなかったことかと思いますが、コロナ以前からもうボロボロだったわけです。

 

消費税を上げた影響もありましたし30年間デフレを放置してきてここまで来てしまったことが最大の要因だと思います。

 

しかし最大の問題はいくら政府を非難しても何も変わらないという現状です。

 

みんなこの30年間昔に戻れるとすがりついて生きてきました。それは若者にも引き継がれていますが事実幻想は幻想に過ぎません。

 

もう昔の日本ではないのです。

 

普通の生活ができないことに皆絶望抱き孤独になって死を選んでしまいます。

 

特に女性は社会的な生き物ですので他人と違うこと普通のことができないその劣等感が凄まじいのだと思います。

 

だからこそ私はあえて皆に一人で生きていくことをすすめています。

 

それぞれが考え人と違う生活というのを容認する。昭和のような一本の大きなレールがあってそれに乗ること以外は負け組だという考えを捨てなければ、さらにこのまま自殺は増え続けるでしょう

 

そろそろ安定した高級が奴隷の生活を一番だと考えることを改めましょう。

 

これからはもっと世の中が荒れていきます。一人一人が自分の頭で考えて人と違うことを容認して歯を食いしばって生きていく以外に方法はありません。

 

仕事のことに関しても全然求人がないということですが、もっとスキルを上げて営業とか、技術職など難しいのは当然ですがそれでもこういうところに、焦点を当てなければ難しいでしょう。

 

誰でもできる仕事は社員だけで回してしまいます。

 

私は少子化を解決することには反対です。

今回の事を見てもむやみやたらに子供を授かることは、不幸な子供を増やすことだと思います。

 

今回のこのコロナの状況は今だけ仕事が無いのではなく、これからずっと続く現象だと思います。

 

むしろ加速していくと思います。これまでは変えようと思っていたけれど変えられなかった事がコロナを言い訳にできるのでどんどん進んでしまいます。

 

ある意味いろんな経験ができる時代でもありますので力強く生き抜いていきましょう。

 

 

京王線刺傷事件 ジョーカー 模倣犯 全て自己責任の果てに

【UG】地獄は笑いに包まれる~映画『ジョーカー』徹底解説 / OTAKING explains "JOKER"

 

ジョーカー に憧れた男性がついに犯罪を犯した。

 

京王線の車内で乗客が刺されるなどして1人が重体、16人が重軽傷を負った事件で、逮捕された男が、映画の登場人物である「ジョーカーに憧れていた」と供述していることがわかりました。

 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、住居不定・職業不詳の服部恭太容疑者(24)で、きのう夜、調布市京王線国領駅付近を走行中の電車の中で70代の男性の胸を刃物で刺し、殺害しようとした疑いが持たれています。

 

私もジョーカーは好きなんですよ。

ただし、本当に模倣犯が出てくるとは思いませんでした。

 

非常に今の日本が危うい、ということがわかります。

ジョーカーの問題というのは、犯人に共感できないことなんですよ。

 

こんな理由がある、共感できる部分があって頭がいい人が悪を語る、というのではないのです。

 

岡田先生が言うように、本当の悪というのは稚拙で、自己中です。

 

犯罪を犯すことは言語道断であるし、全く同情の余地がありません。

 

しかし、我々はこうして社会に適合しない人たちを「使えない」と言っって悪気なく排除し、罪悪感を抱かない程度にいじめて隅っこへ追いやる。

 

ジョーカーを映画で見れるくらいにはお金があり、不満がありながらも生活している我々には共感できない、これがこの映画の不気味さなのです。

 

この事件も同じく、犯人には共感できないし、きっと社会に負けたあなたのせいだ、と言って罵倒して片付けるのでしょう。

 

それでも私たちはこうして見ないフリして社会から排除したもの達の復讐をどこかで恐れているのかもしれません。

 

彼らが私たちと関わるのは暴力だけなのです。

 

カーストはひっくり返らない、他人に優しくできるのは同じ階層の者達のみです。

 

その美しい箱庭を支える虐げている人たちには誰も目を向けない。

 

サンデル教授がいう「能力も運次第」と言う言葉が思い出されます。

 

 

 

 

年収が高ければ、年齢が低ければ「相手を選ばなければ」結婚できる

東京タラレバ娘】33歳はすでに女子ではない! 結婚の格差は男女によって違うのを正確に認識せよ【岡田斗司夫切り抜き】

 

岡田先生の動画から今回はお話させていただきます。

 

やはり、すごく的確に現状を分析されておられるな、と思います。

つまり、結婚というのは本当にい難易度が高いものになってしまった。

 

男は年収、女は年齢、と言いますが、

それでも相手を選ばなければ、という条件付きであるということです。

 

相手を選ぶ権利が年収が高ければある、というのはもう成り立たない、ということです。

 

私も全く同感です。

 

だからそんなに難易度が高いものに固執して時間とお金を浪費するのは厳しいと思います。

 

そうではなく、もっと自分への投資、本を読んだり、勉強したり、という方へお金や時間を使うべきだと思います。

 

そして独身生活をいかに充実させるのか、がポイントになりますね。

 

もう、誰でも結婚できる時代ではない、いつかできる、というのは全くの幻想になりました。

 

それは結婚相談所に登録したって同じです。結局は人は自分の理想と現実を擦り合わせる努力から逃げたいものです。

 

それを「妥協しない」という綺麗な言葉で努力することを否定すれば上手くいかないのは必然です。

 

先ほども言いましたが、それほどまでに難易度が高いのですから。

 

それではコメントを引用していきます。

 

これから独身が増えるんだから、焦る必要なくね?私は独身でいるのが職場や社会で辛かったのですが、坐骨神経痛になり、それをいうと腫れ物に触るように周りが対応してくれて、なんかスゴイ楽になりました。飲み会に行かなくていい、終業後のダラダラ話に参加しなくていいなどなど。軽い坐骨神経痛は万能です

 

真理を突いてるなぁ... 年収高ければ ・ 年齢低ければ結婚相手を選べるではなく、 年収高ければ ・ 年齢低ければ選びさえしなければ結婚できる。

 

結婚諦めよう!!(20代中盤低年収フリーター独身男性の満面の笑み)

 

 

とにかく、結婚できなくても大丈夫である、というマインドを構築しないとみんな大変だと思います。

 

独身が圧倒的に増えていくんですからこれから・・・

 

 

 

年齢で価値を測るな!!とガチギレ婚活女性 じゃあそちらも収入で見ないでね!

30歳を過ぎた婚活女性様「30過ぎたらおばさん!? 女性の価値を年齢という記号で見るな!!」とガチギレwなお本人は年齢で男を見ている模様w

 

今日も今日とて パウラちゃんねる 様の動画を引用させていただきます。

 

年齢で女性を判断するな、という記事ですが・・・

 

まあ、そちらは年収で選んでませんか?というはななしで終わりなのですが・・・

 

だけど、こんなことを平気で記事にしてしまう方と結婚して、安心できるかいし築けますかね?

 

私は少なくてもこんな強欲な人とは一緒にはなれません。

 

やっぱり謙虚で素直な人ですよ。

 

というか他のスキルなんて結婚いおいては必要ないです。

だからその年まで独身市場生き残っているということは、若い頃でも選ばれなかった問題があるのです。

 

そこに追い討ちで年齢というマイナスポイントも付いたということでしょう。

まあ、我々、生涯独身でいる男性には関係のない話ですね。

 

でもそこまで結婚したいなら、もっと状況を分析したり、戦略を練ったりすることを妥協してはいけないのです。

 

理想と現実を擦り合わせることから逃げることを「妥協しない」と言っているうちは絶対に無理です。

 

そんなに世の中甘くはありません。

 

だったら独身で生きていく術を身につける方が建設的です。

 

それではコメントを引用いたします。

 

テストで100点満点中、30点だった小学生が、親に向かって 「人を数字で判断するな」って、胸を張ってる図 営業マンが全然成績上げられない時、上司に向って 「人を数で判断するな」って、いばってる図w ここ最近で一番の爆笑させて頂きましたw

 

30過ぎの独身かつ婚活中かつ30過ぎの皆さま、しんどくないですか? そういう私も還暦過ぎの独身で婚活負け組ですが、パウラちゃんねる他婚活チャンネルを見ていたら独身で良かったとしみじみ思う今日この頃です。

 

自分から「本当の私を見て」は年齢性別問わず結婚相手としては核地雷

 

もう永遠に文句言い続けて塾しに塾して 孤独に生きながら最後を迎えるしかないんじゃないかなあ こういう人って

 

ほんの少しでも謙虚さがあれば、32歳でも普通に結婚できるだろうにねw

 

本当にその通りですね。年齢のせいにして自分の努力を怠っているのです。

 

よく言うぜ。 そういうヤツに限って、相手を「見てくれ」「貯金」「収入」ついでに「年齢」という記号ばかり見ている癖に… 一度でも相手の「中身」に目を向けた事があったかよ。

自分の事すら「外見」ばかりに気を取られ、「中身」が見えていないのに(苦笑)

 

やっぱり女性に近づいてはいけない 全てを毟り取られる

婚活女さん「奢りは女性への先行投資!大切にされてると感じさせる努力をせよ!」→悲惨な結末が判明した模様w

 

さて、今回もパウラちゃんねる 様の動画を引用させていただきました。

 

感想は・・・

 

やっぱり女性に近づいてはいけない、ということです。

 

まあ、こんなもんです、女性というのは、

で、洗脳されている人が大半で、自分のことしか考えず、男性という奴隷を探しているだけなのです。

 

だから、とにかく合わない、関わらない、ということを心がけましょう。

 

婚活なんてしているからこういう目にあうのではないでしょうか。

 

私は結婚自体を勧めていません。

こんな人たちがウロウロしている場所から、いい人見つけて安心できる家庭作れると思いますか?

 

女性は他人に自慢できる金を持ってくる奴隷

 

を探しているだけなのですから・・・

 

それではコメントを引用していきます。

 

投資っていうのは帰ってくる可能性があるからするわけで最初からドブに金を捨てることを投資とは言わないなぁ

 

このトピ主に投資するくらいなら牛丼屋いくわー。だってこいつに投資しても大切にされてるって思われるだけだけど、牛丼屋は牛丼食えるし。

 

全員が全員、ってことは当然ないとはわかってるつもりなんですが・・・。 婚活しないといけない女性はこんなのばっかりなんだって考えたら、男性は婚活するだけ無駄じゃね?

 

いや、ほんとこんなのばっかりなようですよ。

 

「モテない弱い独身男の癖に金は結構持ってるのが気に食わない 」って思ってる女が少なからずいるのが現実

 

こういう女さんに対して女性側から全く批判が出ないなら女性全てがこういう考えだとみなすことになるので、もう絶対奢ったりしません、だって無意味だし。

 

この女さんは輝かない状態になってるのに、そこから更なる上から目線で高望みを求めてるとはな。 20代までは世の中を読んでる人はいてるけど、30代を超えてくるとね。

 

婚活女性の高望みが少子化の原因になっている?

少子化の原因】婚活女性は必要以上に年収を求めている

 

結婚相談所の指南書 様から動画引用

 

やはりこれを見ているとこの先は独身がめちゃくちゃ増えるんだろうな、と思います。

無理なものは無理、できないものはできないのです。

 

自分は妥協しているのに他人には妥協しないのは無理筋、というものです。

 

だから独身でもいい、というマインドチェンジが必要にななってくるのです。

 

出なければいつまでも結婚できると勘違いし、彷徨い歩き、貯金も貯めず、スキルも磨かず、食えないのに独り取り残されることになります。

 

独身であることはそんなに悪いことではない、それどころかこれからは独身しか生き抜いていけないのです。

 

そもそもこんな混乱した世界の状況でまだ、同じように生活できると思っていることの方が問題です。

 

もう、今までの昭和型の生活方式を改めるべきだと思います。

 

絶対に独身が増えるんですから、早めにそちらの準備をした方がいいです。

 

というかこんな高年収を求めるしか考えが及ばない女性たちが結婚したら男性側は奴隷としての人生しか歩めません。

 

それこそ地獄です。

 

もう諦めて独身を貫いていきましょう。

 

無理なものは無理なのです。

 

専業主婦を目指す女性が多いとは思います。結婚してお互いに協力して生きていこうよりも、養ってください!!って女性が多いのは不思議な感じです。

あと若い人の方が年収のハードルも低く謙虚なのはホントに感じてます。同年代の人と出会いたくてもハードルが高いから若い人に行くのも仕方ないかな

 

ただ、若い女性も結局はお金しか求めていないと思います。

 

上の世代の惨劇を知っているので謙虚に振る舞っているだけかもしれないことは注意しておく必要はあります。

 

30代以降の女性は、バブル崩壊以前の高度成長と年齢給が当たり前だった時代を生きてしまった両親の価値観を見事に受け継いでしまっていますね。 たとえ本人がどんなに意識改革しても親が反対して壁になるので、30代以降の親の婚活現状教育が最重要かつ再急務だと思います。

これはそう思いますね。親世代が恋愛結婚脳だったり、みんなが結婚できるのが当たり前と思い込んでいることも未婚の原因の一つでしょう。
 
どちらかというと 女性「年収400万ないと結婚相手の候補として見れない」 男性「年収400万あったら自分の好きな事に使ってるわ」 っていうほうが合ってるよね

 

婚活男性が疲れてきてしまう原因は、婚活女性が高年収を男性に求め過ぎだっていうことが、よく分かりました。現実的な男性が多いのに対して、現実的でなく男性に養ってもらおう、働かなくてもいいですよねを求める婚活女性が増えてしまい、婚活男性が、婚活を辞めてしまっているなと感じました。

 

 

 

大阪府摂津市 児童虐待 誰もが子供を持つ時代ではないのかもしれない

自分だってどうなるかわからない

大阪府摂津市 の事件は痛ましいものです。

我々は安易に子供を授かってはいけない時代に入っているのかもしません。

 

大阪府摂津市のマンション一室で交際相手の長男・新村桜利斗(おりと)くん(当時3歳)に浴室で熱湯をかけ、殺害した疑いで松原拓海容疑者(24)が逮捕された

 

 

news.yahoo.co.jp

 

「さるべき業縁のもよおせば、いかなるふるまいもすべし」

 

「そうなるべき縁がもよおすならば、どのような振る舞いでもしてしまうのがわたしです」

真宗大谷派 白蓮寺 ホームページ

https://sairenji.tokyo/shinsyu/19/

 

 

親鸞聖人は、このようにおっしゃっております。

縁があれば私とてどんな悪事を働くかわからない。

 

つまり、環境によって人は悪人にもなるし聖者にもなる、ということです。

 

縁に縁が重なり、このような事件になってしまいました。

許されざることですが、人は弱いものです。

 

自分だってどうなるか、わからないのです。

 

大事なのは、こういう環境を作らないことだと私は思います。常に不安を抱いて、この世界は無常であることを肝に銘じ生きていくことです。

 

子供を授かる責任

私は今後は家族というものは一部の資産家、家系だけがもつ時代になってくると思っています。

 

つまり少数の家族と圧倒的多数の独身です。

 

給料は上がらないどころか、税金は上がり続けていきます。


昔の貧乏とは違い、お金がなければ暮らせない現代、貧困世帯も多いです。

 

人間関係も高度になり、一人でいる方が楽なことが増えました。

 

仕事も不安定で安月給、なのに人間関係や仕事はどんどん高度になっています。

ギリギリの人数でギリギリの給料、今後上がっていく保証はどこにもないのです。

 

なのに、昔と同じくみんなが家庭を持てる、というのは幻想です。

 

先ほども言いましたが、昔の貧乏とは違い、今は家庭を持つ方が支出は増えるのです。

 

独りの方が圧倒的に生き抜いていける時代です。

身軽な方がいいのです。

 

子供を授かる、というのもよくよく考えなければいけません。

 

みんなが持つ必要はないのです。

無理に家庭を持てば心の余裕を失い、自己投資もできません。

 

独身で心穏やかに日々を過ごすことも大事な選択の一つです。

今回の事件は極端な例かもしれませんが、人は状況や環境によってどんなことをするかわからない、親鸞聖人のように謙虚に自分を見つめたいものです。

 

 

アラフォー独身こそ独活をしよう!現実は残酷だ!

 

 

「男はバカ!」アラフォー独身女さんができるまで

 

アラフォー婚活女性よ独活をしよう!

 

今回もパウラチャンネル様から動画を引用させていただきました。

 

なるほど人が拗らせるとどうなるか、という貴重なお話でした。

人は十人十色と言いますが、そんなこともないようです。

 

同じようにしていれば同じようになる、この至極当たり前のことにハマって抜けられないのです。

 

この女性のような人たちに一言申したいことがあります。

 

それは、早く独身の老後を想定した方がいい、ということです。

 

もう不貞腐れている場合ではありません。

 

いつか結婚すると、いつか世界が平和になる、が同じ、というくらい、道のりが遠いことに気づかなければいけません。

 

みんな平和がいいに決まっています。でも成し遂げられない・・・

 

まさに同じです。

 

気づいたらいつの間にかおばあさんに・・・その時仕事はどうするのか、お金は、両親は・・・

 

本気で結婚したいのであれば、死に物狂いで妥協しましょう。

妥協は努力です。

 

でもできない確率の方が圧倒的に高い、これが現実です。

 

だから、一人で生きていく準備もしましょう。

 

それではコメント欄を引用していきます。

 

コメント欄引用

別れた相手の文句を言うのは結局の所自分の失敗として認めたくないから相手に問題があったということにして自分の精神保ってるんだろうなぁ

 

自分に投資もせず 甘やかされたいの願望だけで 時間をつぶしていくと男性もこうなる可能性もあるから 人の振り見て我が振り直せだなぁ(遠い目)

 

ガツガツしたくない。 1年以内に結婚したいの。 これが同一人物の発言だから恐れ入るw

 

あぁ、なろほど。 これが世にいう「自分がモテないのは、どう考えても男の方が悪い」ってヤツか。 なんかそんなタイトルの漫画があったな(笑)

 

こういう女さんが実際にうようよいるのが怖ろしい。

 

男性は見抜けないのが問題なのです。なので独身でいることがいかに平和かがわかります。

 

女さん要素がどんどん積み上がっていって最後には役満…いや厄満でしたね 何か都合の悪いことは全部他人のせいにしてきたツケですな

 

アラフォー女さん爆誕までのこじらせプロセスが典型的すぎて草

 

結婚どころじゃない世の中 一人でも生きていけるようにする方が幸せ

【これが現実】婚活女性は男性の年収で選ぶ事ができない時代に

結婚相談所の指南書様から動画引用

 

婚活女性余りはこれまでもお伝えしてきましたが、もう男性の年収400万円でも溢れてしまう時代なのです。

 

でもね、誰もこんな数字みても気にしないんですね。

 

自分だけは違う、結婚できる確率も半分あるんだから、と思うのです。

 

妥協しない、という言い訳で戦略を練ること、つまり頭を使うことを避けているのです。

 

一番嫌なところにメスを入れなければ物事は達成できません。

 

つまり、今後、本当に結婚するのか、しないのか、そこまで考えておかなければいけません。

 

一人で生きていくならどうやって生きていくのか

 

資産はどうする、絶えず考えながら過ごすのです。

 

これは嫌味で言っているのではありません。

 

本当に世の中は乱世、戦国時代に突入しています。この感染症の騒ぎから世界は戦争へと突入しています。

 

次の覇権国が決まるまでは動乱が続くでしょう。

 

であれば絶えず変化する世の中に合わせていく必要があります。

 

もう結婚しなければ幸せではない、と考えるのは辞めた方がいいです。

 

それどころじゃないのです。

 

アフガニスタンではコロナ騒ぎは起きていません。なぜなら、それどころじゃないからです。

 

我が国はまんまと騒ぎに巻き込まれ、経済も疲弊して、もう元の世界には戻らないところまで来てしまいました。

 

それもまた人生、力強く生きていくことだけを考えましょう。

 

それではコメントを引用していきます。

 

もう年収が高い人たちのなかでFIRE(経済的に自立した状態で早期退職)魅力があると思われてて結婚よりも優先順位が高くなりつつある

だから、今後年収の高い男性になればなるほど婚活市場にでてこなくなってくる つまり、どんどん需要と供給のバランスが崩れていき婚活市場がいずれ崩壊すると個人的には思っています

 

確かにそうかもしれませんね。男性は世の中の変化に気づいている人も多く、資産を守るために結婚しない人も増えそうですね。

 

仕事する女性が増え、役職につく女性もどんどん増えているのに、男性がどれくらい貰っているのかについては全く疎いままという不思議

 

いかに婚活女性の感覚がズレてるかが良くわかる内容。恋愛感覚とか結婚観は20代のままで止まってて金銭感覚も身についてないって男性からしてみたらパートナーにしたくなる要素が一個もないな...

 

逆によくわかっているんじゃないでしょうか、でも貧乏はいやなんですよ、だから夢見続けた方が幸せなのでしょう。

 

全国で400万以上の年収のある未婚男性は27%とあるけど、この数字、 結婚願望(結婚どころか恋愛願望すらない人もいる)の有無を割り 引いて考えると、実際はもっと少なくなるよね。

願望がなければ何らかの外部要因がない限り動く理由がないわけだから、 当然動かないし、婚活にも出てこない

 

でも婚活してる女性の大半は特に理由もなく『自分は47%に入れる』と思ってるんですよね

本当にそうですね。それしか縋れないのでしょう。

こうした縛りから解放されて戦略的になれば違うのでしょうが。

 

 

 

世も末 ファイザー 接種者限定 マッチングサービス??・・は?

www.ozen.jp

みたときはびっくりしました。

 

え?ワクチン接種者限定のマッチングサービス?

 

すごいですね(語彙崩壊)

 

どうもモデルナもあるようです。

 

まあ、すっかりこの感染症の影響で結婚する人も減りましたからね。

 

しかもこの先、接触という概念なんかも変わってくるかもしれません。

 

ただ、なんか変な感じがするのは私だけでしょうか。

 

私もすでに接種済みですが、これにはちょっと違和感を感じます。

 

打った人となら気が合いそう!なんて思いません。

 

なんか無理矢理にでも打たせよう、とする感じがみて取れるんですよね。

 

同じワクチン同士でマッチングする意味もよくわからない・・・

 

同じ学校とか、故郷ならわかりますが、

 

ファイザーです、といってどうやってこの後、会話が広がるのでしょうか。

 

なんか結婚させようという目的ではなく打たせたい、という方が前にきているような気がします(あくまで推測)

 

接種は自由なはずです。

 

感染させないため、といっていたので打ちましたが結局ブレークスルーする始末・・・

 

・・・・まあ、やめておきましょう。

 

今回は婚活、というよりはこうしたワクチンを起点に色々なサービスが展開していくのではないか、ということに注目しています。

 

実際成人式なども打たなければ行けない自治体があるとか、公式試合にも出れない、とか意味がよくわかりません。

 

もう十分感染も下がったので子供達には必要ないのではないでしょうか。

 

私の友人にはアレルギーで打てない人もいます。

 

こうした人たちは迫害されていくのでしょうか?

 

何より感染は少なくなったのにいまだにマスクを始め何もかも変わっていないのです。

 

「続けたい」人たちがいるのでしょうか(なんだってー)

 

しかもこの手の記事を書くとGoogleから検索で弾かれるらしいです。

 

この先本当に世の中が落ち着くのでしょうか?

 

なんか不安になってきました。

 

戦争でも仕掛けられているのか、とすら思います。

 

中国もアメリカも次の戦争は認知戦争、といっています。

 

つまり脳の戦争だ、というのです。

 

今回のファイザーワクチンの婚活をみて、世の中が怖くなてきた次第です。