"【帰宅恐怖症】男を立てるという能力を著しく欠いた女性達


https://youtu.be/bQd9XB35Sgw

帰宅恐怖症というのものがございます。

 

家に帰っても安らぎがない奥さんが冷たい愚痴を聞かされるこういったことから家に帰りたくないと言って帰らず時間を潰す人が増えています。

 

このようなことを言うとすぐ奥さんの大変さも分かっていないというような反論が返ってきますが、

 

そもそも家庭というのは女性が幸せになりたいが為に作られるものです。

 

基本的に男性には自己犠牲を強いてもらい女性と子供を守るのです。

 

なぜなら女性から男性が作られているからです。

 

つまり男性というのは女性の下の存在であるということです。

 

それを今までは男性優位社会と言って持ち上げて自分達を守らせるというのが戦略でした。

 

それを守ってもらうの当たり前だと、下手くそに振る舞えばこうやって男性は何でこんな苦労しなきゃいけないんだと言って守ってくれなくなるのです。

 

上手な女性はこのあたりしっかり上手く行っています。

 

男を立てて稼がせるというのは女性の腕の見せ所です。

 

男性に言えることはやっぱり独身が一番だということです。

男性を立てる能力を著しく欠いている女性が増えています。

 

このような状況では身を呈して守る価値もなく、であれば一人で生きていく方が充実した人生を歩めます。

 

結婚しても1/3は離婚してしまうような世の中、するだけ無駄というものです。

 

この動画のコメント欄にもありましたが男性は採取を持たないのが一番賢いんだなという、意見が多かったです。

 

持ちつ持たれつなんていう腑抜けたコメントをしてる奴人がいましたが、そんな事言う人は本当に平等に分担されているのか今一度確認したほうがいいです。

 

相手も同じこと思ってくれているのでしょうか?

 

人という字は人と人が支え合ってるのではなく一方に寄りかかっているということです。