低年収男性が結婚できない理由

今日も行きます。
なぜ低年収の男は結婚できないのでしょうか。

それは男性から見れば結婚責任が果たせないと思うからです。
女性から見れば甲斐性なし稼げないということは何かあるのではないかと思うからです(身も蓋もない)


f:id:yukino8873:20200927105828j:plain

結婚責任とは何でしょうか。
女性と子供を養っていけるのかとても不安に思っているのです。

ていうかぶっちゃけできないので結婚しないのです。
未婚男性の平均年収が300万円台っていうのが全てを表します。

僕たち低年収の人間はもはやモブ的な存在です。

大した税金も納めない女性がよく男性を ATM 扱いすると避難をされますがお金が出てこない ATM となっています。

こんなに低年収になってしまったのはなぜなのでしょうか?

やはりずっとデフレが続き企業は成長を止めてしまい結果、元々使い物にならない人を養っていく余力がなくなってしまいました。

一億総中流というのは使える人が使えない人を養っている時代でした。

そんな余裕もなくなり僕たち使えないに男達は、プライドだけ保ちながら貧困に落ちてしまいました。

でも生活レベルは下げられないので当然一人でやってくのが精一杯という状況です。

女性から見ればそんな男性はそもそもいないものと同じと思って生きていらっしゃいます。

結婚相談所で希望する年収は400万円以上とほとんどの女性が書きます。

聞くところによると婚活パーティーでは年収シールというのを張って参加すると言う、それはもはや奴隷市場か何かと思うような状況らしいです。

私は興味がないので行かないのですがあまりにも現実的すぎて、ちょっと引いちゃいますね。

やっぱり一人がいいですね。