合法的な一夫多妻制が必要なのではないか!

独身増加、若者の恋愛離れ

 

アサカワズのラジオ、という独身男性のラジオで私もよく聞いております。

 

独身男性のチャンネルなので同じような境遇のかたは是非聞いてみてください。

 

恋愛というものがもてはやされた時代に生きた我々はそれが当たり前だと感じていますが、一昔前はそんなものは存在しなかったのです。

 

告白して付き合うなんて言う文化も、プロポーズするという文化も、所詮はここ数十年の文化にしか過ぎないということです。

 

そしていつの時代も恋愛というのは3割の人しかできないというのが言われております。

 

ラジオの中でも言っていますが、合法的な一夫多妻制や重婚が認められるようにしなければいけないというのは私も賛成です。

 

生き物の合理性的にもその方が良いのではないかと思います。

 

実際に離婚した男性が次々と初婚の女性と付き合うのは今や当たり前、四国の金持ちは養子縁組で愛人を囲うのです。

 

経済力のある男性がたくさんの女性を囲い養っていく方が素晴らしい遺伝子もつなげことができて良いのではないでしょうか(適当)

 

実際に年収の低い男性は生きていくので精一杯でそこまで気が回らないことも事実です。

 

必要であれば独身税というのも私は内容によっては賛成です。

 

それではコメントを引用していきます。

 

70年代80年代90年代は恋愛至上主義だった 男女共に90年代まではセックス等の性行動も 反社会的でカッコイイという価値観もあり 当時の若者の間では恋愛が大きく持てはやされた 出会いもナンパやコンパや職場やサークルや... 当時の多くのメディアカルチャーを 振り返ると確かにそんな時代だったかもな

 

いちいち見栄を張らなくても、どうこう言われない世の中になったというのはありがたいのカモ(笑)

 

街中歩いてるとその3割かなって思われるようなカップル見てていいなあとは思うけど 家に帰ってきて色んな動画見てるといらないなと思うリスクを感じる アサカワズさんしかりパウラチャンネルしかりハートカフェしかりという感じですね ということでね 若者の恋愛離れでした

 

 

yukino8873.hatenablog.com